アドラー心理学

1.精神的な健康さに役立つ心理学です
2.個人の主体性を尊重する心理学です
3.人生や行動の目的を問う心理学です
4.困難を克服する活力を与える心理学です

アドラー心理学ELM勇気づけワークは、アドラー心理学の要素を仲間と楽しくシェアリングしながら体感していく体験型の内容です。

困難を克服する活力を与える「勇気づけ」について学びます。

※『臨床色彩心理療法キュービック』はアドラー心理学がベースとなっています
※ヒューマン・ギルド社のプログラムです

ELM勇気づけリーダーのガイドに従って
▲まず「やってみること」(DO)
▲そこでどう感じたか「振り返ってみること」(LOOK)
▲日常生活でどう活かしたらいいか「考えてみること」(THINK)
を「シェアリング」(自分を語る)・「フィードバック」(相手を語る)しながら進めていきます。

 

グループワーク 対面で行います

参加者2名さまから
90分(2章ずつ)1回2,000円 

全12章を6回に分けて開催します

【単発・まとめの受講も可能です】
※企業研修やサークル活動にも出張いたします
(料金ご相談ください)

 

全12章のプログラム

第1章  さまざまな見方・考え方の存在を意識する
第2章  聴き上手になる
第3章  言い方を工夫しよう
第4章  感情と上手につきあおう
第5章  自分のスタイルを明確にする
第6章  セルフ・トークを意識する

第7章  目的を意識する
第8章  自分の人生を引き受ける
第9章  自分のよさを再発見する
第10章 あたりまえの価値を再確認する
第11章  物事を前向きに考える
第12章  勇気づけをする

 

お客様の声

 

40代 パート主婦

講座を受けて、自分でも分からなかった自分自身の心の中を理解するきっかけになりました。
自分の気持ちの伝え方や感情のコントロール、勇気づけ等、色々なテーマのお話を聞く事ができ、また他の受講されている方の悩みや解決法など、たくさんの意見を聞く事ができて、とても参考になりました。
受講後は考え方や発する言葉が前向きになり、プラス思考な言葉を意識するようになって、怒ったりイライラする事が減ってきたように思います。
受講して本当に良かったです。
学んだことを今後の生活で活かしたいと思います。

30代 専業主婦

最初は「なんだかおもしろそう」から参加した講座でした。
毎回「勇気づけとは?困難を克服する活力を与えること」と参加者全員で言ってから始まる講座で、相手や自分自身を『勇気づけ』るための言動を学びました。
今まで当たり前のように使っていた子どもや夫への言葉や、自分自身へのひとりごとや口癖が、知らず知らずのうちに相手を傷つけたり無理をさせたりし、また、自分に制限をつけていたりもしていたことがわかり、どういった言葉であれば『勇気づけ』できるのかを知ることができました。
特に私は、人に対しても自分に対してもネガティブな発言や上からの発言が多く、講座を受ける度に考えさせられていたのですが、「今、気づけたからよかったですね」と言っていただいて、少し気持ちが楽になりました。
講座を受けてすぐにはできるようになりませんでしたが、気づきをいただけたのはありがたいことでした。
まだまだ実践できていることは少なく、ついうっかりネガティブな発言をしてしまうこともありますが、気づいて振り返って変えていきたいと思います。
気づきを与えていただきありがとうございました。
現在少しずつですが口癖を変えています。
「あーぁ」から「さ、次、次」に。失敗しても落ち込みすぎず、「次頑張ろう」という気持ちでいられるように声に出すようにしました。
良い方向に向かって行きたいと思います。

40代 パート勤務

この講座は私にとってまさに至福の時間でした。
リーダーや受講者のみなさんもとてもいい雰囲気で、お互いのエピソードを話したり、笑いあったりして和気あいあいの中で学ぶことができ とても楽しかったです。
毎回 テーマに沿った実習もあり、自らが体験することで、なるほど!と納得することが出来ました。
おかげ様で、ここで学んだ事が実生活でも少し活かすことが出来るようになり、日々のイライラも少し減った気がします。
アドラー心理学に感謝です。
また機会があればもっともっと深く学んでいきたいと思います。

 

お申し込み・お問い合わせはこちらから

こちらからどうぞ

© 2020 らしさ輝きサロン 彩いろ ~iroiro~