ブログ 彩いろ色々いろいろと

誕生月に思うこと

「姉さん、私気づいちゃった。

姉さんが笑っているときは、

とっても獅子座だわ。

花があってつい見ちゃうもの。

獅子座の人って花があって

目を引くなって思っているけど

姉さんはしっかり獅子座だわ!」

とは、心理占星学を共に学ぶ仲間からの言葉。

 

 

わたしの誕生日はいつも夏休みのど真ん中。

お友だちからの、おめでとう!の言葉は届かない。

ケーキはいつもアイスケーキ。

生クリームのケーキがよかったな。

なんだか損しているような気がしていた子ども時代。

 

あの頃は誕生日は毎年当たり前にやってくるものだと思っていた。

 

どうして一番上に産んだの?

お兄ちゃんが欲しかったのに・・・

 

自分の命がこの世に生まれてきたことの奇跡になんて気がつかなかった。

 

今ならここに命があることに精一杯の感謝の気持ちを込めて、誕生日を迎えることができます。

 

そして今年も無事に、誕生日を迎えることができました。

 

8月は2つの原爆の日と終戦記念日・祖先の霊を祀るお盆もあって、自分の誕生日も含め生と死について一番深く向き合う時でもあります。

 

(私のアルバム1枚目の写真は白黒)

 

お届している講座の今月のテーマは獅子座でした。

その中に

『オンリーワンでかけがえのない私

そんな自尊心が、自分と人生、魂を輝かせる!』

というフレーズがあります。

 

ちょっと面白いものを発見したので披露しちゃいます。

今から20年ほど前、地元で評判だった占い師さんにみてもらった時の鑑定書が出てきたんです。

 

そこには・・・

 

「あなたの人生の目標は、単純に普通の女として歩むことに適さない」

「野望の人生なので、平凡に真面目に普通の女として生活していても、真の幸福はない」

 

と書かれていました(笑)

 

普通って?

 

普通とは、どこにでもあるようなありふれたもの。

 

ということは、どこにでもあるようなありふれた人生では満足できないってことなんですね(笑)

 

『オンリーワンでかけがえの私を生きる」

みんなそう願って生まれてきたのだと思います。

 

誰もが唯一無二の存在です。

 

自分らしく生きること、自分というたった一つの花を咲かせること。

 

8月最後の日に思うこと。

❝今年も幸せな誕生月でした❞

 

人は出会いでできている

 

私の人生で出会ってくださった全ての方へ

 

ありがとうございます(^^)

 

-ブログ, 彩いろ色々いろいろと

© 2020 らしさ輝きサロン 彩いろ ~iroiro~