Starコーチング ブログ 新月・満月の星が私に教えてくれること

そぎ落としていくから大切なものが残る…双子座新月


最近サロン内のレイアウトを変更しました。

3月からオンラインのみに切り変えて活動中のため、来店されるお客様に心地よく過ごして頂けるように心がけた配置から、オンラインに適したものへと試行錯誤中です。

南西北に窓があるので、時間帯によって日差しの入り具合が微妙に変わってくることや、映り込むバックがごちゃごちゃしていないこと(バーチャル背景が苦手でして)、エアコンの風が直撃しないこと・・・をクリアしてたどり着いたのが、北西の角の場所です。

こじんまりと落ち着いた結果、部屋の真ん中に大きな空間ができまして、そこが私の運動スペースになりました。マットを敷いて休会中のヨガのオンラインクラスに参加したり、実家に眠っていた運動器具を持ち込んだり、制限のある中でも自分なりに楽しく過ごしています。

 

長く過ごす空間が快適なことは、精神の安定にも繋がりますね。

 

 

さあ今回の、双子座新月の星を見上げてみましょう。

 

 

双子座は、好奇心・言葉・情報・コミュニケーション力・変化に対応するなどの意味を持ちます。

入ってきた情報を自分の中で多様性を持って受け止めながらも、視野を広めて大きな視点で考え、自分の本音と向き合い何を残すのかを見ていく時。

何を残すのかは何を捨てるのかにも繋がる。

 

新しい価値感や人生を創造し再生していく時には、今まで見ないことにしていた部分をしっかり認識し真実を見ていくこと。

諦めなくてはいけないことも認めていく。

それは、最終的な幸運を手に入れるために必要なことであると信じること。

自分の行きたい未来を目指し、長期的な目標を掲げてそこに進むために、自分の人生のハンドルを自分が持って運転していくこと。

欲しい未来のためには、壁や限界から逃げない。

そして、時間をかけてやっていくからこそ、自分の真から望んでいないものは手放していくこと。

 

自分の真の望みに向かって進んでいく時、何が真の望みで何が手放すべきなのかを判断する基準が、自分らしさや自分のアイデンティティに即しているものなのかを置き去りにしないことが大切。

 

今まで社会で積み上げてきたことや、人間関係の見直しが迫られるかもしれない。

ここで大切なのはコミュニケーションを取ること。

他者や社会とはもちろんのこと、自分自身とコミュニケーションを取ることで自分の真実を見ていく。

 

12月のグレートコンジャンクションを前に、本当に拡大したいものが何なのかを見極めておく。

 

犠牲的な生き方や同情心などから、自分を差し出すような方向にエネルギーを使うのではなく、自分の命という時間を費やすべきものを見極めて、そこにエネルギーを注いでいく。

 

今自分が持っているもの、置かれている場所を認めて感謝すること。その安定した土台があるからこそ、誰かを助け社会に貢献できる自分になることができる。

 

 

 

そう星が私に語り掛けている。星が私に勇気をくれる。

 

先日扇風機を出しました。

日中の気温が30度を超える日も出てきて、季節の移ろいを感じます。

 

もう5月も後半です。6月が終われば2020年も半分終了!

あっという間に時は流れます。

 

スピード感を持って過ごして行きたいですね。

 

「今あなたがそぎ落としたいものは何ですか?」

 

【2020/5/23双子座新月】

 

1年間を通して自分とコミュニケーションを取る時間を仲間と過ごすプログラム

〖ライフレボリューションプログラム彩いろ〗

受講希望の方を募集中です

 

心理占星学を共に学んだ仲間とのHPです
ソウルレボリューション塾

-Starコーチング, ブログ, 新月・満月の星が私に教えてくれること

Copyright© らしさ輝きサロン 彩いろ ~iroiro~ , 2020 All Rights Reserved.