ブログ 旅が私に教えてくれること 星が私に教えてくれること

桜咲く奄美大島を訪ねて

今年初めての桜に、奄美大島で出会うことができました。

緋寒桜という品種で日本で一番早く開花する桜です。

花びらは咲き切らずに下を向いていて、ガクまでも鮮やかな緋色をしています。

 

緋色とは英語でスカーレット。

 

今ちょうど佳境に入ってきている、NHKの朝ドラのタイトルが「スカーレット」ですね。

主人公の喜美子が信楽焼きで、自分の理想の色である緋色を追い求めて歩んでいく姿に

私の周りでも、共感したり涙したりの人が続出中!!

毎日目が離せない展開です。

 

緋色は火をイメージさせることから火色とも呼ばれ、太陽や火の色も表すそうです。

 

奄美大島滞在中に、獅子座の満月を迎えました。

2月の満月はスノームーンとも呼ばれます。

 

緋寒桜を見る前に書いたこちら

「好きという情熱がエネルギーになる…獅子座満月」

には、情熱というワードを入れていました。

 

緋色はまさに情熱の色で、

今回の獅子座満月に更なる情熱のエネルギーを注入するために

この時を選んで訪れたんだと思えました。

 

実は9月に訪れる予定が台風の影響で飛行機が欠航となり

今回のタイミングでの訪問となったのです。

 

獅子座は火のサインであり、支配星は太陽。

自分の内側から沸き上がってくる陶酔感や躍動感を大切にすることが大事。

 

東京から移住して3年目の女性のお話を聞きました。

「ここで暮らすともう都会の満員電車生活には戻れませんよー」と。

スキンケアは自生している月桃から自分で作った化粧水だけなのと

笑う彼女の笑顔は、自分の魂の喜びのまま生きている満足感で溢れていました。

 

 

自然界の贈り物である鮮やかな緋色が

私の中の情熱の火にしっかりと点火してくれた

奄美大島の休日でした。

 

 

🌕満月の呼び方あれこれ🌕

1月の満月   ウルフムーン

2月の満月   スノームーン

3月の満月   ワームムーン

4月の満月   ピンクムーン

5月の満月   フラワームーン

6月の満月   ストロベリームーン

7月の満月   バクムーン

8月の満月   スタージャンムーン

9月の満月   ハーベストムーン

10月の満月 ハンターズムーン

11月の満月 ビーバームーン

12月の満月 コールドムーン

 

-ブログ, 旅が私に教えてくれること, 星が私に教えてくれること

© 2021 らしさ輝きサロン 彩いろ ~iroiro~